チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム最新開催情報


--------------------------------
シンポジウム開催日程は、「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム
オフィシャルサイトにて掲載しています。ぜひご覧ください。
--------------------------------

--------------------------------
セブン・ジェネレーションズの活動状況は、
Facebookおよびtwitterにて公開しています。

ご興味をお持ちの方、お問い合わせはinfo@sevengenerations.or.jpまで
ご連絡いただければ幸いです。
--------------------------------



イベント開催のご案内:11/20(土)『未来を思い出す対話』 ~アラスカ・クリンギット族、ボブ・サム氏を迎えて~

===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===

*** Seven Generations presents ***

『未来を思い出す対話』
~アラスカ・クリンギット族、ボブ・サム氏を迎えて~

2010年11月20日(土)@ミュージアム東京(東京・荻窪)

===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===xxxx===

セブン・ジェネレーションズでは、アラスカの先住民クリンギット族の
ストーリーテラー(神話の語り手)であるボブ・サム氏をお迎えして、
持続可能で公正な未来について共に考え対話するイベント、
『未来を思い出す対話』を開催いたします。

1996年に急逝した、写真家・故星野道夫氏の盟友として、星野氏の著書
「森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて」やドキュメンタリー映画
「地球交響曲第三番」にも登場するボブ・サム氏は、1998年の初来日以来、
大の親日家として何度も来日されています。

今回のイベントの前半では、ボブ・サム氏から、自然と人間のつながり、
祖先と未来の世代への思い、先住民として生きるということなど、
様々なお話を伺います。(※逐次通訳がつきます。神話ストーリーテリングは
現在のところ予定しておりません。)

ボブ・サム氏のトークを伺ったあと、イベント後半は、トークから得た
気づきをさらに深めるために、参加者全員+ボブ・サム氏で
「ワールドカフェ」による対話を行います。

ワールドカフェは自由で創造性にあふれた対話の手法です。リラックスした
雰囲気のなかで、問いに基づいたオープンな会話を繰り返しながら、
お互いに触発しあい智恵を生み出すプロセスです。

なお、前半のトークは参加者の皆さんからの質問を中心に構成する
予定です。ボブ・サム氏に聞いてみたい質問がありましたら、
ぜひお申込みフォームからお知らせください。

私たちセブン・ジェネレーションズは、地球上すべての人が環境的に
持続可能で、公正で、精神的に充足して生きる社会が同時に実現されうる
ものであるということを、より多くの人々が理解し、意識や行動の変化を
促すために、「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」をはじめとした
各種の事業を行い、智慧と力を合わせ、七世代先まで持続可能な
市民社会を実現しようとしています。

ボブ・サム氏、そして皆さまとともに『未来を思い出す対話』を
深められることを、心から楽しみにしております。

-*-*-

■日時:2010年11月20日(土)13:30開場/14:00開始~17:00終了予定

■会場:MUSEUM TOKYO
〒167-0051 東京都杉並区荻窪 5-30-6 福村荻窪ビル 2F

※会場はフローリングの床になっています。床に直接座って頂くため、
必要な方はクッションやブランケットをご持参ください。

■アクセス:JR荻窪駅南口出口より徒歩1分

■地図:http://bit.ly/aNaVdf

■参加費:3000円(当日、会場にてお支払い頂きます。)

■定員:70名(事前申込み制。先着順にて受け付けます。)

■申込み:以下のフォームからお申込みください。
http://bit.ly/dbDGno

■プロフィール: ボブ・サム(Bob Sam)
南東アラスカ・シトカ出身。先住民クリンギット族の神話の語り手
(Storyteller)。長老たちにより、神話の語り手として選ばれ、
20年以上のキャリアを持つ。長年に渡り、祖先が眠る荒れ果てた墓地の掃除、
祖先の遺品や遺骨の返還運動(Repatriation)にも取り組んでいる。
著書:「かぜがおうちをみつけるまで」

■主催・お問合せ:非営利団体セブン・ジェネレーションズ
E-mail: awakeningthedreamer.japan@gmail.com

第3回ファシリテーター・トレーニング、受付開始します!

*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*

    【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】
    第3回ファシリテーター・トレーニングのご案内

 【全5日間】2010年11月3日(水・祝)~6日(土)+28日(日)

*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*━*◆*━*◇*



大変長らくお待たせいたしました!

【チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム】第3回ファシリテーター・
トレーニングを11月に長野県にて開催いたします。

今年6月の開催予定を延期せざるを得ず、参加ご希望の方にはご迷惑を
お掛けすることになり、大変申し訳ございませんでした。

ファシリテーター・トレーニングは、これまでに一度でもシンポジウムに
ご参加頂いた経験があり、シンポジウムのメッセージに共感し、今度は
自分たちがファシリテーターとなって実際にシンポジウムを企画・主催・
運営することによって、このメッセージを広くそして早く世の中に伝える
ことに貢献したいと願う方々を対象に、ファシリテーターとして必要な
知識や実践的なスキル、心構えなどをお伝えするためのプログラムです。

同時に、このプログラムは、シンポジウムのファシリテーターだけに
とどまらず、「目覚めた世界市民」として持続可能で公正な未来を
実現するための「チェンジ・エージェント」(変化の担い手)となるための
学びを深めることも目的としています。

前回に引き続き、今回もアメリカのThe Pachamama Allianceから
シンポジウムやこのファシリテーター・トレーニングの開発責任者である
トレーシー・アップル氏を招聘し、セブン・ジェネレーションズ代表の
榎本英剛とともにトレーニングを実施する予定です。通訳スタッフが
おりますので、コミュニケーションについてはサポートいたします。

全日程参加された方には、シンポジウムで使用する日本語字幕付き
DVDおよびファシリテーター・マニュアルなどの一式を差し上げます。

昨年、2回開催したトレーニングでは、約60名のファシリテーターが
誕生し、全国各地で精力的にシンポジウムを開催するほか、来年初めにも
予定している非営利特定活動法人設立においても中心的な存在として、
様々なプロジェクト運営に協力しながら取り組んでいます。

シンポジウムのファシリテーターは現在、全世界に2000人以上おり、
このトレーニングに参加するということは、日本に限らず、世界中の
志を同じくするファシリテーター・コミュニティの一員に加わることも
意味しています。

1人でも多くの人が1日でも早く「現代世界の夢」の思い込みから解放され、
「すべてはつながっている」という世界観に根ざした「新しい夢」に
目覚めるために、多くの方がこのファシリテーター・トレーニングに
参加してくださることを心から願っています。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■日程:全5日間のプログラムです。

【ファシリテーター・トレーニング(3泊4日間)】
2010年11月3日(水・祝)13時開始~6日(土)15時(終了予定)

※3日12時から現地にて受付を始めます。初日は昼食を済ませてから、
トレーニング会場に直接集合してください。
昼食はご持参いただいて、会場で召し上がることも可能です。

【プラクティカム(1日間)】(*)
2010年11月28日(日)9:30~17:00

■会場:
【ファシリテーター・トレーニング(3泊4日間)】

女神山ライフセンター (〒386-1437 長野県上田市野倉84-2)
最寄駅:上田電鉄別所線・別所温泉駅
(東京駅から長野新幹線・上田駅経由、約3時間です。)
交通アクセス

【プラクティカム(1日間)】(*)
東京ウィメンズプラザ 視聴覚室

■参加費:一般:88,000円/ユース(25歳以下):70,000円

(但し、3泊分の宿泊費および1日目夕食から4日目昼食までの食費、
プラクティカムの参加費込み。DVD、ファシリテーター・マニュアルなどの
一式も含まれます。)

※参加時に25歳以下の方には「ユース料金」を適用させて頂き、
一般88,000円のところ、70,000円にてご参加頂けます。

※会場までの交通費(往復)は各自ご負担ください。

■定員:36名

■お申込み:以下のフォームに入力・送信をお願いします。

★お申込みフォーム★

※参加条件
1)トレーニング開催時までにチェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムに
一度でも参加経験があること。
2)ファシリテーター・トレーニング(11月3日~6日)およびプラクティカム
(11月28日)の全日程(計5日間)参加できること。

※遅刻・早退・欠席のないよう、予定調整をお願いいたします。
但しプラクティカム(11月28日)に限りご相談に応じます。

※参加費ご入金の確認がとれ次第、正式なお申込みとして受付させて
頂きます。振込先については、お申込みの仮受付の際にご連絡いたします。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■トレーナー・プロフィール

<トレーシー・アップル>
アメリカの非営利組織であるThe Pachamama Allianceの理事であり、
「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」や「ファシリテーター・
トレーニング」を開発した総責任者でもある。女性の力を活用して
世界中の飢えをなくそうというハンガー・プロジェクトの立ち上げ
メンバーでもあり、熱心な仏教徒でもある。10年ほど前に日本に
1年ほど在住した経験があり、日本に対して一際強い想いを持っている。

<榎本 英剛>
非営利団体セブン・ジェネレーションズ代表。英国に住んでいた
2007年3月にThe Pachamama Allianceの【チェンジ・ザ・ドリーム 
シンポジウム】に出会い、そのメッセージに共感・共鳴する。
2008年6月に帰国して以来、【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】の
日本における展開を進めている。元々の専門はコーチング。世界有数の
コーチ養成機関であるCTIのシニア・トレーナーであるとともに、
CTIジャパンの創設者でもある。著書に『部下を伸ばすコーチング』
(1999年、PHP研究所)がある。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

(*)プラクティカムについて

ファシリテーター・トレーニング後の11月28日(日)に、トレーニングの
一環として、丸1日をかけて「プラクティカム」を実施します。

プラクティカムとは、トレーニングに参加された皆さんが、実際に
シンポジウムの流れにそってファシリテーションを行い、お互いに
フィードバックを与え合うことで、自信を持ってシンポジウムの
ファシリテーションを行えるようになることを目的としたセッションです。

過去の参加者からは「自分でリードすることで、シンポジウムの全体像が
見えた」「理解が深まった」など、好評を得ています。

このセッションはファシリテーター1期生と2期生が中心となって
進行する予定です。先輩たちが経験の中から身につけた智恵を共有し、
同じファシリテーター・コミュニティの一員として今後の協力体制を
模索する良い機会となるはずです。

なお、11月28日(日)にやむを得ない事情があり参加が難しい場合には、
ご相談に応じますので、申込みの際にメッセージ欄にてお知らせ頂くか、
メールにてご連絡くださいますよう、お願いいたします。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■主催:非営利団体セブン・ジェネレーションズ

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】はアメリカの非営利法人
The Pachamama Allianceが開発し、日本では非営利団体セブン・
ジェネレーションズが提供しているプログラムです。

セブン・ジェネレーションズは日本人初のファシリテーター、榎本英剛に
よって、2009年4月に設立されました。現在、非営利特定活動法人の
設立を目指しています。

■お問合せ:

ご質問などございましたら、お気軽にお問合せください。

非営利団体セブン・ジェネレーションズ (担当:桑原幸子)
E-mail: sevengenerations.japan@gmail.com
TEL: 080-1084-5514

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

【メディア掲載情報】ソーシャル・パワー・セッション(榎本英剛)

セブン・ジェネレーションズ代表・榎本英剛が登壇させて頂いた、
ソーシャル・パワー・セッションの模様が紹介されています。

シリーズ第10回 『つながり』多様なつながりから生き方を考える

榎本の活動(コーチング/トランジション・タウン/
セブン・ジェネレーションズ)を分かりやすくご紹介頂いています。

ファシリテーター・トレーニング開催延期のお知らせ

2010年6月3日(木)~6日(日)+7月11日(日)に開催を
予定しておりました、【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】
ファシリテーター・トレーニングを、諸般の事情により
延期させて頂くことになりました。

開催を楽しみにして頂いたにも関わらず、延期せざるを得ず、
真に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

この延期により、次回日程としては2010年11月初旬の開催を
予定しております。日程を含め詳細が決まり次第、
このブログ等でも告知させて頂きます。

非営利団体セブン・ジェネレーションズ

4月23日(金)夜:エクアドル熱帯雨林ツアー報告会

「エクアドル熱帯雨林ツアー」から、無事帰国しました!

エクアドルの多様で豊かな自然環境とのふれあい、
先住民アチュア族から直々に受け取ったメッセージは、
心震えるほど感動的でした。

以前からお知らせしておりますが、4月23日(金)夜に、
ツアー参加者有志による報告会を開催します。
ぜひ、この驚きに満ちた旅の生々しい報告を
聞きにいらしてくださいね。

日時:2010年4月23日(金)18:45受付開始/19:00開始~21:00(終了予定)
会場:PLATFORM DELI CAFE(東京都千代田区神田錦町3-21)<地図>
最寄り駅:竹橋駅、神保町駅、大手町駅、小川町駅より徒歩2~8分
定員:40名
参加費:3,000円(軽食・ドリンク付)


また、ツアー参加者がファシリテーターをつとめるシンポジウムも
開催されます。実際にエクアドルで見聞きしてきたことも加えた
ファシリテーションになるはずです!

◎4月10日(土)@東京・表参道
日時:2010年4月10日(土)9:30開場 10:00開始 16:30終了
会場:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室AB(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
<地図>
定員:30名
参加費:初参加の方 3000円、再参加の方 1000円、学生の方 1000円
ファシリテーター:桑原幸子(ツアー参加者)、太田枝理

◎4月25日(日)@東京・尾山台
日時:2010年4月25日(日) 9:30開場 10:00開始 17:00終了
会場:パイ焼き茶房(東京都世田谷区等々力2-18-1)<地図>
定員:20名
参加費:初参加の方 3000円、再参加の方 1000円、学生の方 1000円
ファシリテーター:水戸由美子、丸山まゆみ(ツアー参加者)、大橋靖子、庵下裕子


■お申込み:
すべて事前申込み制となっております。
共通フォームからお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b37fcfc784437

皆さまのご参加をお待ちしております!

速報☆アースディ東京2010に参加します!


セブン・ジェネレーションズは「地球のことを考えて行動する日」、
アースディ東京2010に初参加します!

「アースディ」とは:
1970年に始まり、今年40周年を迎えるアースディは地球に感謝し、
美しい地球を守る意識を共有する日として、世界175ヶ国、
約5億人が参加する世界最大のフェスティバルです。

市民による日本最大のイベント「アースディ東京」は、代々木公園を
主会場として、今年は4月17日(土)・18日(日)に開催されます。


セブン・ジェネレーションズとしてはファシリテーター有志による、
「アースディ東京プロジェクト」の企画により、2回のシンポジウムと
エクアドル熱帯雨林ツアー報告会の開催を予定しています。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■エクアドル熱帯雨林ツアー報告会

3月に実施するエクアドル熱帯雨林ツアーの参加者から、驚きに満ちた旅の
ご報告をさせて頂きます!

日時:2010年4月23日(金)18:45受付開始/19:00開始~21:00(終了予定)
会場:PLATFORM DELI CAFE(東京都千代田区神田錦町3-21)<地図>
最寄り駅:竹橋駅、神保町駅、大手町駅、小川町駅より徒歩2~8分
定員:40名
参加費:3,000円(軽食・ドリンク付)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム

◎4月10日(土)@東京・表参道

日時:2010年4月10日(土)9:30開場 10:00開始 16:30終了
会場:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室AB(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
<地図>
定員:30名
参加費:初参加の方 3000円、再参加の方 1000円、学生の方 1000円
ファシリテーター:桑原幸子、太田枝理

◎4月25日(日)@東京・尾山台
日時:2010年4月25日(日) 9:30開場 10:00開始 17:00終了
会場:パイ焼き茶房(東京都世田谷区等々力2-18-1)<地図>
定員:20名
参加費:初参加の方 3000円、再参加の方 1000円、学生の方 1000円
ファシリテーター:水戸由美子、丸山まゆみ、大橋靖子、庵下裕子

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆

■お申込み:
すべて事前申込み制となっております。
共通フォームからお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b37fcfc784437

【メディア情報】Web creators2010年3月号

本日1月29日発売の月刊誌Web creators2010年3月号にて、
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの公式サイト
掲載されました!

優れたウェブデザインのサイトの一つとして選ばれ、
WEB DESIGN WORKS」のコーナー(P.15)に
紹介されています。

公式サイトの制作には、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの
ファシリテーターでもあるWebユニットYUKAFUMIを中心に、
シンポジウムに参加し趣旨に共鳴して集まってくださった
クリエイター有志による協働プロジェクトとしてあたりました。

対面でのブレインストーミングに始まり、連日連夜の
メーリングリストでのやりとりやSkypeミーティングで
積み上げてきた成果をこのような形で認めて頂けたことに、
改めて感謝したいと思います。

全国の書店で発売中ですので、ぜひお手にとって
ご覧ください!

セブン・ジェネレーションズ代表、榎本英剛がSPSに登場します

セブン・ジェネレーションズ代表の榎本英剛が、
2010年2月20日(土)、都内にて開催される
株式会社HRインスティテュート主催
ソーシャル・パワー・セッション(SPS)」に
ゲストスピーカーとして登場いたします。

当日は、「つながり」をキーワードとして、セブン・ジェネレーションズや
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム、トランジション藤野
活動について、お話しさせていただく予定です。


ソーシャル・パワー・セッション(SPS)
シリーズ第10回 『つながり』 ~多様なつながりから生き方を考える~

■日時:2010年2月20日(土)13:30~17:30 (13:00開場)

■主催:株式会社HRインスティテュート(運営担当:守屋・東・松岡)

■場所:ビジョンハウス表参道 (東京原宿HRIオフィス)

■参加費:1,000円
*参加費はすべてお招きした団体または関係者の皆さまへの支援金と
させていただきます

■対象:NPO・NGOなどのソーシャル活動に興味のある学生・社会人

■定員:25名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

■お申込み:http://www.hri-japan.co.jp/corporate/csr/sps/index.html

★SPSとは?
1.世界を良くしたいと頑張っている人たちの活動を応援する
2.「今の自分にできることって何だろう? 」を考える
3.なにか一緒にできることをみつけて動き出す